外来リハビリテーション

Outpatient Rehabilitation

外来リハビリテーション

ご自宅から通院していただき、より快適な生活が送れるように、患者さまの状態に合わせたリハビリテーションを実施いたします。

対象疾患

  • 運動器障害(関節炎、リウマチ、腰痛、外傷など)
  • 脳血管障害(脳梗塞後遺症、脳性まひ、パーキンソン病、末梢神経障害、高次脳機能障害など)
  • 呼吸器障害(COPD などの慢性の呼吸器疾患)

通常の薬物療法に追加して、リハビリテーションや栄養療法を行うと、さらに治療効果が高まります。気持ちの良い空間で、セラピスト、管理栄養士とともにQOL を高めてみませんか。

リハビリテーション流れ

1各診療科の外来を受診 医師よりリハビリ処方

21F受付にて初回リハビリ予約

3予約日時に来院いただき、医師による診察(体調確認)

47Fリハビリ室にてリハビリ実施

リハビリテーションでできること

  • 主な治療手段として、運動療法、温熱、電気および超音波等があります。
  • 治療目的は痛みの緩和、循環の改善、障害の予防と改善、力や関節可動性の回復です。
  • 医師の診断補助として、神経支配と筋力の障害程度を決定するための徒手的検査や機能テスト、関節可動域の測定なども行います。

運動機器や治療機器のご紹介

リハビリテーションでは徒手的な治療や生活動作訓練の他に、運動療法を実施する中で運動機器や物理療法機器を使用していくこともあります。以下に機器の一部をご紹介します。

筋力トレーニング機器

power-meter

パワープレート

パワープレートは、振動で筋肉を効果的に刺激し、運動効果を高めます。
パワープレートは、ヨーロッパでクラスⅡ A MDD 認定を受けており、医療器械として認められているフィットネス製品です。
25~40Hz の振動で対象の筋肉を刺激し、伸張反射を利用した加速度トレーニングを行います。
これにより、普段あまり使っていない筋肉も均一に活性化させ筋出力を高めることができます。
運動に不慣れな方やご高齢の方などにも安心して使用できます。

有酸素運動機器

elgo

自転車エルゴメーター

自転車エルゴメーターとは、膝へ過度な負担をかけずに筋力増強と有酸素運動が行えるマシンです。
整形疾患から内部疾患まで幅広い方にご利用いただきます。

tred-mil

トレッドミル

トレッドミルとは、スピードや傾斜を自在に変化させ、屋内でウォーキングやランニングを行うことができるマシンです。

物理療法機器

intelect

インテレクト

干渉波や超音波治療を行える電気治療の複合型物理療法の機器です。

optimas

オプティマス

体外衝撃波と電磁気治療の複合型物理療法の機器です。
組織修復の促進や痛みを抑える効果が期待できます。

診療予約

お電話でのご予約

052-831-0555

受付時間:08:30~17:30 (日曜を除く)

インターネットから診療予約

インターネット予約

電話診療予約

電話診療予約フォーム